NAGOMIN ENGLISH - なごみんイングリッシュ -
なごみん木曽川園
NAGOMIN ENGLISH

英語レッスンがさらに充実。幼児から英語が定着し、IQだけでなくEQも育む。

毎日英語に触れる環境

<<レッスン+英語保育>>

幼児から英語が定着する

なごみん独自のカリキュラム

  • なごみんの「育脳」「育体」「育コミ」を英語でも体験!
  • チームティーチング→外国人講師と日本人保育者の双方向のやりとりを視覚と聴覚で捉えることで、指示や質問にどう反応すれば良いのかを自然と理解できるようになります
  • リーディングの基礎となるフォニックス、文字への興味づけなど相乗効果を生み出すカリキュラムを準備しております!

すべての教材が同じテーマのもとにつながっているため、繰り返しの学習環境でより理解を深めます。
日本人保育士による国語の学習もそのまま充実! 

英検Jr.にも挑戦できる!
エビングハウスの忘却曲線
日本語の学習もそのまま充実!
  • 考え、表現する
  • 生活の自立
  • 概念の形成
Dee(ディー)先生

なごみんヘッドティーチャー
Dee(ディー)先生

オーストラリア出身

幼児のほかに日本で多くの講師経験をもつ。
これまでプリスクールや自治体の英会話講師を歴任。ファンも多い。
子どもが大好きで、やさしく丁寧で愛情深い先生です。

Tim(ティム)先生

なごみんティーチャー
Tim(ティム)先生

オーストラリア出身

各国の言葉の周波数の違い

幼少のお子様には、どの周波数帯も聞き分ける能力があります。ただ、成長とともにあまり耳にしない言語は反応しなくなります。日本語だけでなく、英語も学ぶのは今が最高の時期なのです。

PHILOSOPHY - 理念 -

Deanne Kernke (カンキ― ディアン)

The ages of 0-10 are the best years for a child to learn a second language. At Nagomin, my focus will be teaching children from ages 3-5, which is an ideal period to prepare them for learning one of the most difficult languages as a second language.

Having worked as an English teacher in Japan for almost 10 years, I have realised that more focus needs to be put on teaching the building blocks of English, especially phonics.

The more exposure children have to a second language, the faster they learn it. So through repetition, activities and play I will provide opportunities for my students to explore, discover and create in an English language environment.

I plan to make the lessons fun and interactive through song, dance, vocabulary and arts/crafts, with the focus being on education. By giving them the right tools to work with. My goal is to prepare the children as best possible for learning English as a second language.
I will tailor the songs, vocabulary and other activities to have relevance to the children. They can learn English more effectively if they can relate it to and use it in their everyday lives. For example, food, toys, clothes, games, family members, common household items and so on.

第二言語を学ぶのに最も適切な年齢は、0歳から10歳だと言われています。なごみんでは、3歳から5歳を対象として英語中心の保育を行います。これは、日本人にとって難しいと言われている英語を学習し始めるのに理想的な時期と言えます。

約10年にわたり日本で英語を教えてきた経験から私が実感しているのは、英語習得に欠かせない要素、特にフォニックス(※)により焦点を当てたレッスンをすることが重要だということです。

触れる言葉の量が多ければ多いほど、子どもたちはその言語を早く習得します。講師の後に続いて英語をリピートしたり、様々なアクティビティや遊びに参加したりすることを通して、子どもたちが英語の世界を冒険し、発見し、創造する機会を提供します。

レッスンは、歌、ダンス、ボキャブラリー、図画工作などを通して、楽しいことはもちろん、決して一方通行ではない対話的なやりとりができる内容であるよう、そして教育的であるよう計画を立てていきます。そのためには、各分野、各段階でのねらいを意識した適切な教材を用いる必要があります。3歳から5歳までを対象としたレッスンの目標は、英語を第二言語としてマスターするための最良の基礎づくりです。歌、ボキャブラリーその他アクティビティは発達段階に合ったものでなければなりません。食べ物、おもちゃ、遊び、服、家族や生活用品など、日常生活で身近な話題についての英語を実際の生活の中で使うことで、より効果的に英語を学ぶことができます。

(※)フォニックス・・・スペルと発音との間に規則性があることから、正しい読み方を容易にさせる方法の一つ。英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられています。

LESSON AIM- クラス目標 -

My lessons will be fun, educational and give the children the ability to express themselves in a safe and nurturing environment. They will also provide the children with the skills that allow them to work as part of a group and as individuals.

This early stage in a child’s life is about joy and creating happy memories just as much as it is about learning. So I want the children to love coming to Nagomin, growing and learning, each day.

楽しく教育的なレッスンが行われることを目標とします。子どもたちが安心できる環境の中で自分を表現する力を育成します。また、一人一人が力を伸ばし、集団の中の一員として友達と一緒に成長できるクラスにします。

幼児期というのは多くのことを学ぶ時期であると同時に、たくさんの喜びを感じ、たくさんの楽しい思い出を作り上げる時期でもあります。ですから、子どもたち一人一人が楽しんでなごみんに通ってくれることが私の何よりの願いです。そして、日々成長する姿を見られることを楽しみにしています。

推薦文

Dee先生はオーストラリアから来日して約10年、インターナショナルプリスクールや幼稚園、英会話スクールなどに勤務し、主に2歳から6歳を対象としたクラスを担当してきました。日本人の考え方や習慣、礼儀作法を尊重し、日本で暮らす日本人の子どもたちが身につけるべき基本的生活習慣や躾、親子の関わりなどもよく理解しています。

専門的には、2010年にTEFL(英語を母語としない人への英語教授法)の資格を取得。その後も英語講師としての知識、技術を向上させるための勉強を続け、2016年にTEFL再取得。経験だけに頼らず、時代とともに常に変わりゆく新しい教育の環境や方法、システムなどに目を向け続けています。

専門的には、2010年にTEFL(英語を母語としない人への英語教授法)の資格を取得。その後も英語講師としての知識、技術を向上させるための勉強を続け、2016年にTEFL再取得。経験だけに頼らず、時代とともに常に変わりゆく新しい教育の環境や方法、システムなどに目を向け続けています。

保育士 吉田 綾子

一日の流れ(予定)

一日の流れ(予定)

行事(予定)日本と海外の行事を楽しみます。

行事(予定)

利用料金

第1期生として早期契約の方に、入会金半額10,000円で実施中。
無償化制度の利用により、お支払の月額費用から37000円引いた金額が実質の支払いとなります。

入会金 20,000
年会費(年2回健康診断) 10,000
保育料 7:30~16:00(月~金) 52,500/月
保育料 7:30~16:00(月~土) 55,000/月
保育料 7:30~19:00(月~金) 55,000/月
保育料 7:30~19:00(月~土) 57,500/月
ランチ 240/食
  • 休園日:日祝日・12月30日から1月3日 
  • 体調不良児は看護師対応、病児は尾西園で対応可 
  • 神山・尾西と木曽川間の送迎あり(別途費用)
  • なごみん木曽川園は認可外保育施設ですが、愛知県に届出を出し、毎年県の監査を受け指導監督基準を満たしています。
  • 幼児教育無償化制度を利用し、保育の必要性があると認定されている方は、月額37,000円まで無償化の対象となります。
なごみん

申し込み・見学、お気軽にお問い合わせください。

Tel:0586-87-8331

/*

現在メンテナンス中です。

*/
NagominEnglish2020年 7月 3日
Shapes
今週はShapes(形)とColors(色)をテーマに学習をしてきました。いろいろな色と形のマグネットや  &n…
NagominEnglish2020年 6月 25日
バラボリッシュ®︎
みんな大好きバラボリッシュ®︎!これまではボールの上に座って弾ませることが基本でしたが、今日は新しい動きに挑…
NagominEnglish2020年 6月 24日
Fête de la musique
保育計画には季節の行事を積極的に取り入れていきたいと考えていますが、6月は記念日や行事が少ない月です。 …
NagominEnglish2020年 6月 17日
どうぶつヨガ
明日からまた雨の予報です。戸外遊びができなくても、体を動かす機会は減らしたくないものです。  今日…
NagominEnglish2020年 6月 12日
体操教室
梅雨入りが発表され外はどんよりとしていますが、今日は体操教室がありました。室内でしっかりと体を動かします。&…
NagominEnglish2020年 6月 10日
今日のJoeys
 ライティングをするときの下敷きとして使うマットを制作しました。  頭、体のパーツとなる折り紙…
NagominEnglish2020年 6月 5日
ちょうちょの成長 〜まとめ〜
約3週間にわたって、あおむしからさなぎ、そしてちょうちょへの成長を観察してきました。 今日はその姿を思…
NagominEnglish2020年 6月 3日
Jumping frog ぴょんぴょんがえる
6月と言えば、梅雨を連想しますね。  そして、この季節の生き物として1番に思い浮かぶのはカエルではな…